外部認証

2021年11月末時点のグリーン適格資産要件を満たす環境認証取得物件数は計31物件、取得比率(保有物件における延床面積ベース)は計60.3%となっています。各認証の個別のランクに応じた内訳(物件数、取得比率)は以下の通りです。

CASBEE不動産評価認証
Sランク 3
取得比率 11.9%
Aランク 22
取得比率 33.6%
B+ランク 4
取得比率 5.2%
物件数合計 29
取得比率合計 50.7%
DBJ Green Building 認証
★★★★ 1
取得比率 8.2%
★★★ 1
取得比率 7.8%
物件数合計 2
取得比率合計 16.0%
BELS認証
★★ 1
取得比率 1.1%
1
取得比率 1.8%
物件数合計 2
取得比率合計 2.9%
環境認証取得物件数
31 物件
取得比率 (保有物件における延床面積ベース)
60.3 %
  • 同一物件で複数の環境認証を取得している新宿マインズタワーについては、環境認証取得物件・取得比率の各合計値を算出する上で重複しないように1物件として扱っています。
  • 区分所有建物は本投資法人の持分割合に基づく延床面積で計算しています。

CASBEE不動産評価認証

CASBEE不動産評価認証とは、国土交通省の主導のもと、日本で開発・普及が進められている建物の総合的な環境性能を評価するシステムです。省エネルギーや環境負荷の少ない資機材の使用といった環境配慮はもとより、室内の快適性や景観への配慮なども含めた建築の品質に応じて「Sランク(素晴らしい)」から「Cランク(劣る)」までの5段階で格付されます。
CASBEE不動産評価認証制度の詳細については、こちらをご覧ください。

本投資法人の保有物件においては、以下の物件で認証を取得しています。

物件名 所在地 評価ランク
Daiwa猿楽町ビル 東京都千代田区神田猿楽町二丁目6番10号 Sランク 2021年
新宿マインズタワー 東京都渋谷区代々木二丁目1番1号
Daiwa晴海ビル 東京都中央区晴海三丁目10番1号
Daiwa築地ビル 東京都中央区築地二丁目14番17号 Aランク 2020年
Daiwa月島ビル 東京都中央区月島四丁目16番13号
大和茅場町ビル 東京都中央区日本橋茅場町一丁目1番11号
E・スペースタワー 東京都渋谷区円山町3番6号
Daiwa渋谷スクエア 東京都渋谷区南平台町16番28号
Daiwaリバーゲート 東京都中央区日本橋箱崎町36番2号
キリン日本橋ビル 東京都中央区日本橋小網町2番5号
Daiwa代官山ビル 東京都渋谷区代官山町8番7号
Daiwa荻窪ビル 東京都杉並区荻窪五丁目26番13号
Daiwa品川御殿山ビル 東京都品川区北品川三丁目3番5号
Daiwa三崎町ビル 東京都千代田区神田三崎町二丁目2番15号 2021年
Daiwa日本橋堀留町ビル 東京都中央区日本橋堀留町二丁目9番8号
Daiwa西新橋ビル 東京都港区西新橋三丁目2番1号
Daiwa神保町3丁目ビル 東京都千代田区神田神保町三丁目2番地3外
Daiwa日本橋本石町ビル 東京都中央区日本橋本石町四丁目2番16号
Daiwa北浜ビル 大阪府大阪市中央区淡路町二丁目2番14号
神泉プレイス 東京都渋谷区神泉町9番1号
Daiwa八丁堀駅前ビル 東京都中央区八丁堀三丁目25番7号
Daiwa八丁堀駅前ビル西館 東京都中央区八丁堀三丁目25番9号
Daiwa神田美倉町ビル 東京都千代田区神田美倉町5番地1
Daiwa三田2丁目ビル 東京都港区三田二丁目10番4号
日本橋セントラルスクエア 東京都中央区日本橋二丁目16番11号
Daiwa芝大門ビル 東京都港区芝大門二丁目9番16号 B+ランク 2021年
Daiwa築地駅前ビル 東京都中央区築地二丁目10番6号
Daiwa品川Northビル 東京都品川区北品川一丁目8番11号
Daiwa西新宿ビル 東京都新宿区西新宿一丁目14番11号

DBJ Green Building 認証

DBJ Green Building認証とは、環境・社会への配慮がなされた不動産を支援するために、株式会社日本政策投資銀行(DBJ)が創設した認証制度です。対象物件の環境性能に加えて、防災やコミュニティへの配慮等を含む様々なステークホルダーへの対応を含めた総合的な評価に基づき、社会・経済に求められる不動産を評価・認証するものとされており、5つ星(最高評価)~1つ星(最低評価)の5段階で評価されます。
DBJ Green Building認証制度の詳細については、こちらをご覧ください。

本投資法人の保有物件においては、以下の物件で認証を取得しています。

物件名 所在地 評価ランク
新宿マインズタワー 東京都渋谷区代々木二丁目1番1号 ★★★★ 2021年
コンカード横浜 神奈川県横浜市神奈川区金港町3番地1 ★★★ 2020年

BELS認証

BELS認証とは、建築物省エネ法における省エネ性能の表示の努力義務に対応した住宅・建築物を格付けする第三者認証制度です。国が定める建築物エネルギー消費性能基準に基づく一次エネルギー消費量から算出されるBEIの値によって評価されます。本制度に基づく評価・表示は、評価協会会員である登録住宅性能評価機関、指定確認検査機関あるいは登録建築物調査機関のうち、BELS業務を実施する機関としての届出を行った機関が実施することとされており、5つ星(最高評価)~1つ星(最低評価)の5段階で評価されます。
BELS認証制度の詳細については、こちらをご覧ください。

本投資法人の保有物件においては、以下の物件で認証を取得しています。

物件名 所在地 評価ランク
大和茅場町ビル 東京都中央区日本橋茅場町一丁目1番11号 ★★ 2016年
新四curumuビル 東京都新宿区新宿四丁目2-23 2016年
  • 評価機関:一般財団法人 日本建築センター

MUFG J-REIT向けESG評価 supported by JCR

MUFG J-REIT向けESG評価 supported by JCRとは、三菱 UFJリサーチ&コンサルティグ株式会社(MURC) をサービス提供者、株式会社日本格付研究所(JCR)をサポート企業として、ESGに関する独自のチェック項目に基づき、企業のESG に対する取組みを評価、スコアリングを付与するとともに、評価結果や現状の課題等をフィードバックするJ-REIT専用の商品です。
本投資法人及び本資産運用会社は、「MUFG J-REIT 向けESG 評価 supported by JCR」において、「Aランク」を取得しています。
MUFG J-REIT向けESG評価 supported by JCRの詳細については、こちらをご覧ください。